父の日のプレゼントは銀座シックスで!

先週末は母の日でしたね。週末も銀座にいたのですが、夜にはもうカーネーションの鉢植えが半額で売られていました。

近所に住んでいてすぐに渡しに行ける場合など、当日の夕方以降のタイミングで複数買うのもアリですね。学習しました。笑

つまり、父の日も同様のことが言えそうです。必ずなんらかのイベントに向けたアイテムが発売されるので、17時過ぎたらそれ目当てで銀座を徘徊するのもお得にお買い物できる裏技かも。

BRITISH MADE / Drake’s(ブリティッシュメイド / ドレイクス)

GW中に両親と銀座シックスに行ったのですが、その際立ち寄ったイギリスのセレクトショップがこちらの「ブリティシュ メイド」です。
都内ですと青山に本店があり、丸ビルやニュウマン新宿など、いろんなところに店舗のある、人気のお店のようですよ。

ここには私が入ってみたくて行ったのですが、残念ながらメンズのみ。
そこでセールになっていた味のあるハットを父におねだりされて購入。ちょっと早めの父の日プレゼントになりました。

このお店、プレゼントしたハットをはじめ、革小物やシンプルなニット、スカーフ、カフスボタン、革靴などいろんな物が70代の父にはささってましたよ^^

それもそのはず、取り扱いブランドはイギリスの歴史あるブランドばかり。
モノにこだわるメンズの最たる存在、「父」にぴったりなものが揃っているのです。

GLENROYAL(グレンロイヤル)
1979年に設立された高級レザーブランド。スコットランドの職人による手作業で作られたこだわりの革小物が取り揃う。

JOSEPH CHENEY(ジョセフ チーニー)
1886年に紳士靴の聖地と呼ばれるイギリスのノーザンプトン州で設立された老舗革靴ブランド。

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)
1784年にダービシャー州マトロックのリーミルズで設立された老舗ニットウェアブランド。上質な素材と、ファインゲージと呼ばれる細かい編目が生み出す美しい照りや柔らかい素材感のニットが特徴。

Drake’s(ドレイクス)
1977年にイギリスの高級老舗ブランド、「Aquascutum(アクアスキュータム)」のアクセサリーデザイナーを務めていたマイケル・ドレイクにより設立。上質なカシミア、シルク、ウール素材のスカーフやマフラー、小物を得意としている。

などなど…。

かなり、父の日プレゼント探しにお役立ちなお店ではないでしょうか。


BRITISH MADE / Drake’s(5F)
03-6263-9955

ところで、先日気になっていたマルベリー(Mulberry)のスモール ニューベイズウォーターですが、もうすぐボーナスだし思い切って買っちゃいました!!

銀座シックスのマルベリーはちょっと残念だったのもあって、インターネットで検索して見つけたマルベリー専門店で買いました。

はじめ、サイトに載ってない商品を問い合わせてみたんですけど、いろいろ店長さんが親身になって相談に乗ってくださって、結局前に気になっていたスモール ニューベイズウォーターのカレッジストライプをGET。

マルベリー通販専門店舗 マルベリー・マーケット

さらに、ちょっとお得なお値段で買えたのでラッキーでした。
こちらのお店もオススメです。

どうやら銀座シックス(GINZA SIX)・マルベリー(Mulberry)が本気出してきた

GW、楽しかったですね〜。みなさま、GINZA SIXには行って来られましたか?私も両親を連れて大好きな銀座シックス、行ってきました♡

覚悟はしていたものの、開店5分前にはこの状態。

GW中、10時半の開店5分前の銀座シックス(GINZA SIX)前の中央通りの様子。銀座寄りの歩道は花火大会状態。
GW中、10時半の開店5分前の銀座シックス(GINZA SIX)前の中央通りの様子。銀座寄りの歩道は花火大会状態。

三越方向に、まずはすごい人。並んでいた人たちが先に入っていて、まさか入れない…?と思いながら新橋方向に進むと銀座ライオンの手前の角まで回り込んで列が出来てました。さすがの人気です。

マルベリー(Mulberry)

銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)店舗のウインドウディスプレイ

今日一番のお目当ては、イギリス発、高級レザーブランドのマルベリー♡日本初の直営店です。

ウインドウディスプレイはイギリスの古城をイメージしているのでしょうか?赤、黄色、青…とポップなカラーに塗られたオブジェがバッグやお洋服のストライプ柄とマッチして可愛いです。


・Oversized Bayswater(オーバーサイズド ベイスウォーター)

マルベリー(Mulberry)oversized bayswater(オーバーサイズド ベイズウォーター)

通勤&普段使いで使えるバッグといえば、やはり注目は何と言ってもBayswater(ベイズウォーター)。
中でも、新作のカレッジストライプはイギリスらしくてとっても素敵♪

OPEN当初、ウインドウに飾られていたのでとても気になり、実際に持って見たのですが、このバッグ、やはりかなり大きいです。
普段使いというよりは、仕事ですごく荷物が多い時や小旅行に良さそう♪

・Small Zipped Baywater (スモール ジップト ベイズウォーター)

銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)に展示されたSmall Zipped Bayswater college Stripe

次に目に留まったのが、弛ませればギリギリA4も入るトートバッグ兼ショルダーバッグの「スモール ジップト ベイズウォーター」。これすっごい可愛いですよね。大きすぎず、小さすぎずのバランスがバッチリ。ただ、お値段は216,000円。(ー∀ー;)ズガーン

Small Zipped Bayswater college Stripe

・色展開&新作が豊富な店内はさすが旗艦店

銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)の店内ディスプレイ。色とりどりのお財布とクラッチバッグが魅力的。
銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)の店内ディスプレイ。色とりどりのお財布とクラッチバッグが魅力的。

銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)の店内ディスプレイ

嬉しい点は、さすがに旗艦店だけあって色展開が豊富で自由に見れること!
今までは銀座三越や新宿伊勢丹などの百貨店でチェックしていたのですが、百貨店の平場の一角に少し置いてあるだけでした。

他にも色展開があるのかもしれないけど聞くたびに「ストックにございますので持ってまいりますか?」と聞かれるのは辛かった。笑

銀座シックス3Fマルベリーの店内トレンドの大きめクラッチバッグとアクセサリーも展開。
銀座シックス3Fマルベリーの店内。トレンドの大きめクラッチバッグとアクセサリーも展開。
店内什器。ジオメトリック柄の棚とモケット地のソファがアンティークな雰囲気。
店内什器。ジオメトリック柄の棚とモケット地のソファがアンティークな雰囲気。

 銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)の店内ディスプレイ。ベイズウォーターがたくさん。

最近、インスタなどでも注目が集まっているクロコ柄のSmall Bayswaterなどいろんなデザインが一気に見られます。

・接客面は発展途上かも

銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)で描いてもらったメモ
銀座シックス(GINZA SIX)3Fのマルベリー(Mulberry)で店員さんに描いてもらったメモ

ただ、一つ残念だったのが接客です。今までの百貨店の店舗では百貨店の社員さんが担当されていたのでしょうか?
制服のスーツでビシっと決めていて、マルベリーっぽい感じはあまりしなかったのですがとても丁寧で、サポートしようという姿勢が好感を持てました。

一方、銀座シックスマルベリーの店員さんは、こちらの背景を知って、適切なお手伝いをしようという感じがゼロでした。
私が両親と一緒だったのもあるかもしれませんが、他にお客様がいらしても始終ベッタリ。両親とだけ話して、店員さんがいらっしゃるのに蚊帳の外では気まづいのでこちらからサイズや質感、色展開についてお伺いしましたが、聞かれたことには答えるものの、商品の説明や提案が全くないんですよね。商品知識は正直、百貨店の方の方があったように思えます。

で、極め付けがこのメモ。気になった商品の品名とお値段を控えてもらったのですが、後でマルベリーのサイトで見てみたら商品名間違ってる…!
(自分で書き直した)SmallがSmellになってる…。そして、お時間5分くらいお待ちしたのですが、殴り書き…?

私の大好きな銀座シックスの、大好きなマルベリーなので、もっと頑張ってくれると嬉しいですね。でも本当、店舗と商品は素敵ですので、オススメです。